【一人暮らしの叔母が認知症】に、その後に受けた「介護サービス」を紹介!

最終更新日 2022年1月14日

目次

1、はじめに

2、特養入所、成年後見人決定まで

①叔母が施設入所前受けたサービス

②介護老人保健施設に入所するまで

③介護老人保健施設での生活

④グループホーム入居

⑤グループホームでのトラブル

⑥成年後見人制度に申し込み

⑦介護保険と要介護、支援の目安

⑧後手に回った反省、最近の介護事情

⑨介護施設の種類、特徴、選び方

⑩特別養護老人ホームについて

⑪成年後見人の決定

3、おわりに

4、関連記事

joyful adult daughter greeting happy surprised senior mother in garden
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

1、はじめに


ある日突然、市役所勤務の
弟から電話が入りました。

一人暮らしの叔母が「認知症」のようで、
近所の人に迷惑をかけたり、
自分でも鍋を焦がしたりしていることが、
社会福祉協議会の高齢者相談センター
連絡が入り、
どこに連絡を取ったら良いかわからなかった
高齢者相談センター のケアマネジャーが、
市役所勤務の弟に連絡を
したということでした。

これが叔母の保証人になる
始まりの出来事でした。

その後、色々な人のお世話になり、
成年後見人が決まり、
終の棲家となる「特養」にも入所
できました。

この間に受けたサービスや
出来事について紹介します。

介護で困っている方の
少しでもお役に立てればと思います。






スポンサード・リンク

2,500円からご利用頂ける自費の訪問介護・家事・生活支援サービス【クラウドケア】






2、特養入所、成年後見人決定まで


①認知症の叔母が施設に入る前に
受けたサービスと苦労の詳細はこちら

【この記事の序文】
私には身寄りのない叔母がいます。
その叔母が「認知症」で、手に負えなくなり、
「施設に入所」して貰うことにしました。




②認知症の叔母が介護老人施設に
入所するまで の詳細はこちら

【 この記事の序文】
【認知症】が進んでいる叔母に、
一日でも早く「施設」に入所してもらいたいと、
奮戦していましたが、
本人が入所を拒否してなかなか前へ進みません。




③認知症の叔母の
介護老人施設での生活 の詳細はこちら

【この記事の 序文】
【認知症】叔母は、
2020年2月6日
「介護老人保健施設」に入所しました。




④認知症の叔母がグループホームに
入居できました の詳細はこちら

【この記事の 序文】
2020年6月13日に
「介護老人保健施設」を退所し、
「グループホーム」
入居することになりました。




⑤認知症の叔母のトラブルと
特養申し込み の詳細はこちら

【この記事の 序文】
2020年8月1日、認知症で身寄りのない叔母が
「車いすが常時必要になりつつある」ので、
「特別養護老人ホーム」への入所の申し込みを
した方が良いと言われました。




⑥認知症の叔母に成年後見制度を
利用します の詳細はこちら

【この記事の 序文】
【認知症】の叔母が
「特別養護老人ホーム」への
「申し込み」が終わり、
それと前後して悩んでいた
「空き家管理」問題を解決するために
2020年9月10日から動きだしました。





スポンサード・リンク






⑦介護保険から施設入所直前の話
の詳細はこちら

【この記事の 序文】
私には私が保証人になっている
【認知症】の叔母がいます。

現在は「グループホーム」に入居しています。
「要介護4」と認定され、
「特別養護老人ホーム」(特養)
空きが出るのを待っています。




⑧後手になった反省と最近の介護を
取り巻く環境 の詳細はこちら

【この記事の 序文】
私が保証人になっている
【認知症】叔母
「特別養護老人ホーム」への
「申し込み」が終わり、
部屋が空くのを待っています。




⑨老人ホーム、介護施設の種類、特徴、
選び方 の詳細はこちら

【この記事の 序文】
「〇〇老人ホーム、✖✖介護施設」といった
「施設」がありますが、
どんな種類、特徴があり、
どんな人が入るのか、
【認知症の叔母】が、
「介護保険施設」に入所するまで全く
わかりませんでした。

そこで、「老人ホーム、介護施設」
種類、特徴、選び方を紹介します。




⑩「認知症の叔母」が特養に入居!
そこで特養について紹介

の詳細はこちら

【この記事の 序文】
私の「認知症の叔母」は
「グループホーム」に入所していましたが、
周りの人に迷惑をかけていることで、
「特別養護老人ホーム(特養)」
へ入所することを勧められ
2020年10月の初めに4カ所の「特養」
入所の申し込みをしました。

その中の1カ所に
2020年12月7日に入所しました。




⑪【認知症の叔母】の
成年後見人が決定!
そこで「成年後見制度」の
手続きを紹介


【この記事の序文】
身寄りのない【認知症の叔母】
(私の父の妹・1939年生まれ)は、
「特別養護老人ホーム」に入所しています。


私は叔母の保証人になっていますが、
「財産管理」をする余裕がありません。
特に「空き家」の管理に困っていました。

3、おわりに


介護だけではありませんが、
あらかじめ予期していたことは、
慌てずに済みまが、
いざ、予期しないことが発生すると
慌ててしまい、
何をしていいのか
わからなくなることが
往々にしてあります。

それが介護となると、
経験したことがない場合が多いので
慌ててしまうのではないでしょうか。

そんな時にほんの少しでも
お役に立てればと思い「私の経験」を
紹介しました。

参考にしていただければ
幸いです。

最後まで読んで頂き有難うございます。

4、関連記事


大切な人が安心して暮らせる
老人ホームなら
【音羽トレンディ】に相談を!
はこちらからどうぞ



介護保険が「使えない方や
対応できないサービス」は
クラウドケアで!
はこちらからどうぞ



スポンサード・リンク

*10周年セール開催中!* 介護用品ならカスタマ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。