【女性の再就職】のためのプログラムでスキルアップをして就活の卒業を!

最終更新日 2021年9月18日


目次

1、はじめに

2、東京仕事テラスの特徴

3、女性再就職サポートプログラム

4、利用者の声

5、おわりに

6、関連記事

buildings near body of water at night
Photo by James Wheeler on Pexels.com

1、はじめに


女性の再就職や
子育て、介護と両立して働くことは
難しくて大変ですよね。

そのような悩みを持つあなたの
問題を解決できるサイトを紹介します。

それは「公益財団法人東京しごと財団」
運営する
「東京仕事テラス」です。

以下に紹介しますので、
あなたの悩みを解決して下さい。

女性の就職を応援する
東京仕事テラス!





スポンサード・リンク

ブランクや未経験も心配なし!働くためのスキルが身につく選べる2つのコースで、再就職の一歩を踏み出そう!





2、東京仕事テラスの特徴


(1)主に結婚・出産・育児・介護などの
理由で離職し、
再就職を希望する54歳以下の女性を
対象としたプログラムです。
(その他の理由の方も相談できます)



(2)子育てや介護と両立して
働き続けたい女性の
就職活動のサポートや職業紹介も
行っています。



(3)東京都が設置した女性の再就職を
応援する専用窓口で、利用は全て無料です。



(4)無料託児所があります。

3、女性再就職サポートプログラム


再就職を希望する女性のための
完全無料のプログラムです。

(1) 再就職はじめの一歩コース
(ブランクがあっても大丈夫)


①自分自身の理解
自分に合った職業を知り、
職種別の専門知識を得る。

②仕事についての理解
最近の求人ってどんなものがあるの?
企業が求める人物像を知り、
就職活動の進め方を学びます。

③パソコン実習
「Word、Excel」を学びます。

④就職活動の計画を立てる


(2)再就職専門スキルコース
(専門的な事務スキルを身につけよう!


①再就職のための準備と
自分自身の理解、
仕事の理解。

②選択したコースの専門知識・パソコン講座

・一般事務
(事務職全般、エクセル、ワードの操作方法)

・経理事務
(簿記、会計ソフトの操作方法)

・人事・給与計算事務
(給与計算、社会保険の手続き
給与計算ソフトの操作方法)

・医療事務
(点数計算、カルテ計算、レセプトの見方、
エクセル、ワードの操作方法)

③東京仕事テラスでの再就職経験者や
起業などの人事担当者との交流会

④実際の職場で仕事を体験

⑤就職活動の計画を立てる





スポンサード・リンク

参加者満足度100%!再就職を希望する女性を完全無料でサポートします
【女性しごと応援テラス・東京しごとセンター】



4、利用者の声

子育て真っ只中の方はもちろん
職歴ブランクが 20年以上の方も数多く参加し、
多くの方が再就職を実現されています。
そのような先輩方の声を
「東京仕事テラス公式サイト」より抜粋しました。

(1)サポートプログラムで
就職活動の指針を見つけることができました。



(2)サポートプログラムで
就職活動が前向きにできるようになりました。



(3)仕事体験はなかなかできないことです。





スポンサード・リンク

同じ仲間がいるから前向きになれた。女性しごと応援テラスは全ての女性の「働きたい・働き続ける」を応援します。





5、おわりに


いかがでいしたか?
「東京仕事テラス」について紹介しました。

あなたも「サポートプログラム」
スキルアップをして
やりがいのある仕事を見つけ
充実の毎日を過ごしませんか?

そのためには


「東京仕事テラスの公式サイト」から
「説明&相談会に申し込む」

の入力、送信からスタートして下さい!


最後まで読んで頂きありがとうございます。

参考資料:東京仕事テラス公式サイト

6、関連記事


(1)神社関係

(仕事に関するご利益のある神社、
東北~北陸、静岡まではこちらからどうぞ)



(仕事に関するご利益のある神社、
東海~九州はこちらからどうぞ)



(2)四字熟語

①(仕事に関わる四字熟語の読み、意味と
体験を元にした5つの例はこちらからどうぞ)



(3)サイト

①(仕事を探している方に
【厳選の転職・求人サイト】を紹介、

これで悩みが解決!は
こちらからどうぞ)



②(再就職や仕事と家庭の両立で
悩んでいる女性に
「レディGO!ワクワク塾」を紹介!

はこちらからどうぞ)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。