【害獣】なら、上場企業運営で安心・低価格・高品質の駆除サービスを!

最終更新日 2022年4月25日


目次


1、はじめに


2、害獣駆除110番とは


3、害獣駆除110番の特徴


4、特に早めに相談して頂きたい方


5、無料調査後から害獣駆除の流れ


6、害獣について


7、おわりに

photography of leaves under the sky
Photo by Min An on Pexels.com

1、はじめに

お住まいのご自宅で以下のようなことが
起こっていませんか?



①自宅の天井や床下でゴソゴソと音がする。

②今までいなかったダニやノミが
家の中にいるようになった。

③糞や尿、獣臭などの異臭がするようになった。

④天井裏で何かの糞を見つけた。

⑤天井板にシミのようなものができた。

⑥大事なペットが気づかぬうちにけがをしていた。

⑦畑の農作物やキッチンの食料を荒らされた。
などのことがあれば、
「害獣」の仕業かもしれません。


そのような「害獣」を放っておくと

①家の破損、悪臭、健康面などに影響がでます。

②二次被害が発生する可能性があります。

③被害が大きくなり予想外の出費の可能性があります。

そうなる前に
「害獣」の被害から
あなたを助けてくれる害獣駆除サービスがあります。

それは「害獣駆除サービスの害獣駆除110番」
です。

以下にその理由を紹介しますので、
ぜひ参考にしてみて下さいね。



スポンサード・リンク

天井や床下から物音が…ひどくなる前に【害獣駆除110番】




2、害獣駆除110番とは

害獣駆除110番は、
プロの技術で害獣を
完全駆除!

 

 
(1)害獣駆除110番の運営

①東証上場企業の
シェアリングテクノロジー株式会社が
運営するWebサービスです。
(だから安心です)


(2)ご利用シェアNO1の害獣駆除サービス
(楽天リサーチ調べ)


(3)24時間、365日、日本全国受付

①土日祝の対応も可能です。

bare trees near the buildings
Photo by Julia Sakelli on Pexels.com

3、害獣駆除110番の特徴

害獣駆除110番は、
安心・安全!


(1)害獣駆除のプロが対応

①害獣に関する現地調査、駆除は
経験豊富な害獣駆除のプロが行います。

②害獣駆除だけでなく、
糞や尿で汚染された現場の消毒、
清掃を行いますので安心です。

③無料の現地調査では、
見積りの他、
・被害の現状把握
・駆除方法
・駆除手順
などを、
丁寧に説明します。

④害獣の行動や種類をプロによる経験と
技術力で完全に把握します。

⑤再発予防に害獣の侵入経路を完全に
封鎖します。


(2)低料金

①害獣駆除は「13,000円~(税込14,300円~)」と
いう低価格です。

②料金に含まれるサービスは
・駆除費用
・殺菌・消毒費用
・清掃費用で
追加料金不要の安心な料金体系 になっています。

③現地調査は無料でご利用いただけます。
(対応エリア、加盟店、現場状況により
事前にお客様に確認した上で、
調査、見積もりに費用を頂く場合があります。)

④サービス内容や価格の比較のために、
他社との相見積もりも歓迎します。
何故ならば、サービス内容、価格、解決力に
自信があるからです。


(3)累計問い合わせ件数210万件

①経験豊富な害獣駆除のプロがスピーディーに
解決します。

②お客様の状況に応じた適切な対策方法を
提案します。


(4)害獣駆除110番は4冠達成

①顧客満足度NO1
(実査委託先:ゼネラルリサーチ)

②解決スピードNO1
(実査委託先:ゼネラルリサーチ)

③価格満足度NO1
(実査委託先:ゼネラルリサーチ)

④ご利用シェアNO1
(実査委託先:楽天リサーチ)

4、特に早めに相談して頂きたい方

特別な特許を取らずに
駆除すると
法律違反になる場合があります。


(1)害獣の被害に悩まれているあらゆる方


(2)ねずみではない天井裏の騒音に
悩まれている方



(3)賃貸物件に害獣が発生したオーナーの方



(4)悪質な高額請求を行う害獣駆除業者に
不安を抱いている方

5、無料調査後から害獣駆除の流れ

害獣駆除110番は、
侵入経路を徹底的に
封鎖し再発防止!

 

(1)お見積りと対応を丁寧に説明

①ポイントをわかりやすく説明します。

②費用だけでなく、
ご自宅の状況や対処法を
わかりやすく説明します。

③お客様の不安や疑問を
取り除くのもプロの仕事です。

④ご不明な点がございましたら
お気軽に相談して下さい。


(2)駆除追い出し作業

①害獣を追い出すときは、
お子さんやペットの安全のため
毒薬は使いません。

②毒薬を使わないでできる駆除方法を採用しています。

③安全面が心配な方にも安心して
利用できます。

④一匹残らず徹底駆除をします。


(3)殺菌・消毒・清掃

①害獣はその存在よりも、
糞による被害が深刻です。

②害獣の糞は家を腐らせて、
それをエサにする害虫も発生します。

③被害が大きくなれば、
家の資産価値を低下させることもあります。

④そのため、駆除後の清掃・消毒作業は
必須となります。


(4)侵入経路の封鎖

①一番の害獣駆除方法は家に入れない事です。

②害獣が家にすみつく理由は、
非常に居心地が良いからです。

③そのため、何度追い払っても
害獣がすみつく可能性があります。

④駆除作業終了後に、侵入経路を徹底的に
封鎖しておけば被害の再発も防げます。




スポンサード・リンク

【害獣駆除110番】一匹残らず徹底駆除




6、害獣について


(1)害獣とは、人間活動に害をもたらす
哺乳類の動物一般のこと



(2)害獣駆除110番が主に駆除する害獣

①アライグマ

哺乳綱食肉目アライグマ科アライグマ属に
分類される哺乳類。
北アメリカ原産の野生動物で、ペットとして
1970年代後半に日本に輸入されるようになりました。
しかし、手先が器用なために
飼育檻から逃してしまったり、
成獣となり飼いきれなくなって
捨てられたりするケースが続出しました。
もともと繁殖力が多く、
日本にはアライグマの天敵がいないため、
野生化し自然繁殖し増加、雑食性の強い生態なため、
農作物や家屋への侵入による被害が深刻化しています。

アライグマ




②イタチ

ネコ目(食肉目) イヌ亜目 クマ下目 イタチ科 イタチ属 
に含まれる。
イタチはネズミの天敵であり、
もともとはネズミ駆除などのために
導入された益獣でした。
今や国内のほぼ全域に分布するイタチは
主に平野部に生息し、
土穴などを巣としていますが、
家屋に侵入したり農作物を
荒らしたりすることから、
害獣として被害が報告されています。

イタチ




③ハクビシン

食肉目ジャコウネコ科ハクビシン属に分類される
食肉類。
その名の通り、額から鼻にかけて
白い線があることが特徴です。
夜行性の動物なので夜間を中心に活動しますが、
夕方や朝方など陽のある時間帯も
活動することがあります。
ねぐらは複数あり、それらを転々と移動します。
主に民家や神社・仏閣の屋根裏、
倉庫等をねぐらにしています。
1年に1回、不定期に平均2~3頭の
子供を出産します。
木登りが得意で電線の上を渡り、
移動することもできます。

ハクビシン




(3)害獣の駆除について

①鳥獣保護法により「アライグマ・イタチ・ハクビシン」
などの駆除は特別な許可が必要です。

②一般の人が勝手に罠などを仕掛けて駆除をすると
罰せられる可能性がありますので、
必ず害獣駆除業者に依頼して下さい。

③また「アライグマ・イタチ・ハクビシン」の駆除は、
鳥獣保護法や外来生物法に含まれますので、
いくつかの決まりがあり、駆除のために殺傷することが、
できない場合もあります。


(4)害獣による人間への影響

①害獣による人間の体への影響が深刻です。

②害獣は、ダニやノミの繁殖、
病原菌の持ち込みなど衛生面での
深刻な問題があります。

③ダニやノミの死骸や糞の
人間の体への影響が深刻です。

④主な人間への影響は
・かゆみ
・アレルギー
・皮膚炎
・喘息などです。


(5)害獣が潜んでいる可能性のある家

①年配の方だけでお住まいの家。

②隣の家が空き家になっている家。

③増改築を繰り返している家。

④近所にごみ集積場がある家。

7、おわりに


いかがでしたか?
「害獣駆除サービスの害獣駆除110番」
紹介しました。

一言に「害獣駆除」といえども、
法律などで禁止されていることもあり、
簡単には駆除ができませんよね。

そこで頼りになるのが、
「害獣駆除サービス」のプロです。

そのプロの中でも、東証上場企業が運営することで
信用だけでなく、サービス力、価格、技術力の
「害獣駆除サービスの害獣駆除110番」に頼って
みてはいかがでしょうか。

もしかして?と不安のある方は、
24時間、365日に対応なので
今すぐ害獣駆除110番の公式サイトの
「お問い合わせフォーム」または、
お電話で相談してみて下さいね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

参考資料①:害獣駆除110番公式サイト

参考資料②:ウィキペディア



スポンサード・リンク

顧客満足度No.1 到着スピードNo.1 価格満足度No.1の【害獣駆除110番】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。