【秋分の日(彼岸の中日)】とは?行事や秋祭り・彼岸花について紹介!

最終更新日 2022年5月20日


目次

1、はじめに


2、秋分の日とは


3、秋の彼岸の行事・秋祭り


4、彼岸花


5、おわりに


6、関連記事

秋分の日

1、はじめに


【秋分の日】は毎年9月23日頃で「春分の日」と同じく、
昼の長さと夜の長さが同じで
太陽が真東から上がり、真西に沈む日です。

春の彼岸と同じく「秋の彼岸の中日」で、
お墓参りに行かれる人も多いでしょう。

【秋分の日】といえば「先祖の供養」ですが、
いったいどんなことをする日なのでしょうか。

そこで【秋分の日】について紹介します。
ぜひ、参考にして下さい。


スポンサード・リンク

ふとんクリーナーはレイコップ
医師として“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。






2、秋分の日とは


(1)秋分の日

【秋分の日】「二十四節気」の一つの「秋分」
国民の祝日になります。

【秋分の日】とその前後3日間の1週間が
「秋の彼岸」になります。

【秋分の日】「秋の彼岸の中日」になります。


(2)秋分の3つの候

【秋分】は9月23日頃ですが、
次の節気の「寒露(かんろ)」までの約15日間を
表す場合もあります。

この約15日間を
約5日ごとに三つの候(こう・時期)に分け
気象や動植物の変化を短い言葉で表したものを
七十二候と言います。

三つの候は
①初候(しょこう)
②次候(じこう)
③末候(まっこう)

になります。

また、変化を表す言葉は
中国伝来のものもありますが、
伝来後に日本風に変更したものもあります。

【秋分】の3 つの候は以下になります。

①初候:9月23日頃~27日頃

この時期を表す言葉:
雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

意味:春から鳴り始め夏の間も鳴り響いた
雷が鳴らなくなる頃。

「春分」の末候の
雷乃発声(かみなりこえをはっす)を
受けての言葉になります。


②次候:9月28日頃~10月2日頃

この時期を表す言葉:

蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)

意味:虫たちが土にもぐり、
穴(入り口の戸)をふさいで冬ごもりの
支度をする頃。


蟄虫 は、土の中で越冬する、
虫やヘびのことです。
「啓蟄」の頃までこもります。


③末候:10月3日頃~7日頃

この時期を表す言葉:
水始涸(みずはじめてかる)

意味:稲刈りに備えて、田んぼの水を
抜き始める頃。

川や泉の水位が下がる頃という
説もあります。



(3)秋分の日の起源

【秋分の日】は第二次世界大戦前は
「秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)」と呼ばれる
歴代の天皇や皇族をお祀りする儀式でしたが
庶民の間にも少しずつ広がり始め、
第二次世界大戦後に【秋分の日】となりました。

元々、農村部では【秋分の日】に秋の農産物の豊作を祝い、
先祖の霊を【秋分の日】以降に里から山に送る儀式が
行われていましが、
農村部に仏教が伝わってくると「秋の彼岸」として、
先祖を供養するという意味合いを持つようになりました。

また【秋分の日】は、1948年(昭和23年)に
「先祖を敬い、亡くなった人をしのぶ」日として
国民の休日に定められ、
亡くなった人の霊をしのぶ日になっています。

また【秋分の日】は農作物の収穫を感謝する
自然信仰的な要素もあります。(




スポンサード・リンク

目覚まし時計は”音”から”光”の時代へ!最先端の目覚まし時計とは





3、秋の彼岸の行事・秋祭り


「秋の彼岸」には、お墓や仏壇をきれいにして、
先祖の供養をします。

お供え物として「春の彼岸」ぼた餅に対して、
「秋の彼岸」おはぎとして作ります。

「春の彼岸」牡丹の花が咲くころなのでぼた餅
「秋の彼岸」萩の花が咲くころなのでおはぎ
呼ばれています。

「彼岸」は仏教用語(サンスクリット語)で
「煩悩(ぼんのう)の世界から解脱(げだつ)し、
悟りを開いた涅槃(ねはん)の境地」
という意味です。

これは、亡くなった先祖が住む「あの世」のことです。

「秋の彼岸」「春の彼岸」と同じように、
西方の極楽浄土とこの世が最も近くなる時期で
各家庭ではおはぎの他にも、
五目ずしや故人の好きだった物を
仏前や墓前にお供えします。

また、この頃になると、全国各地で農家の人たちが
「田の神様」にその年の収穫を感謝し、
来年の豊作を祈願する秋祭りが行われます。

秋祭り
には、「神様」も一緒に祭りを楽しむと
考えられていました。

「神様」をもてなすために、祭りのときには音楽や
踊りを披露するようになりました。

それが「神楽(かぐら)」や「田楽(でんがく)」の
始まりと言われています。

面白いことに、農機具を使った踊りもありました。

秋祭りが終わると、「田の神様」は「山里」に帰り、
「山の神様」になると言われています。

4、彼岸花

彼岸花


「彼岸花」「秋の彼岸」の頃に咲くことから
この名前で呼ばれています。

別名「曼殊沙華(まんじゅしゃげ)」といいます。

葉っぱがある時は花がなく、花が咲く時には葉っぱがない
という不思議な花です。

茎に毒があると言われています。

主に田んぼの畦(あぜ)や墓場で咲いていますが、
田んぼや墓を害虫や地中動物から守るために
植えられたと言われています。

異名として「死人花(しびとばな)」とか「地獄花」と呼ばれ
不吉のイメージのある花です。

「彼岸花」の花言葉は「悲しい思い出」です。


5、おわりに


【秋分の日】と言えば、
先祖のことを供養する日であります。

しかし近ごろは、仏壇が家になかったり
お墓が遠くてお墓まいりができない
といったこともあり、
先祖のことを考える機会が
少なくなったように感じます。

そこで【秋分の日】こそ
先祖のことを考える良い機会です。

そして先祖のことを話し合い
次の世代に【秋分の日】の風習を
つなげていきましょう。

最後まで読んで頂き有難うございます。

参考書籍①:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり

参考書籍②:株式会社神宮館発行
暮らしのしきたり12か月
美しい日本の歳時と年中行事

参考資料:ウィキペディア

6、関連記事


(12ヶ月の花と花言葉はこちらからどうぞ)



【敬老の日】とは?喜ばれるお祝いや長寿と長寿の秘訣について紹介!

最終更新日 2022年5月26日


目次

1、はじめに


2、敬老の日とは


3、敬老の日のお祝い


4、長寿について


5、長寿の秘訣


6、おわりに

敬老の日

1、はじめに


【敬老の日】は毎年9月の第三月曜日です。
いわゆる「ハッピーマンデー」になります。

元々は9月15日と決まっていましたが、
2001年の祝日法改正ににより、
9月の第三月曜日になりました。

【敬老の日】なんていう言葉を聞きたくない
という人もいるのではないでしょうか。

また、若い人にとって【敬老の日】は遠い先の話で、
想像できないのではないかと思いますが、
必ずその時期を迎えます。

そこで【敬老の日】について紹介します。
ぜひ参考にして下さい。




スポンサード・リンク

鼓月オンラインストア






2、敬老の日とは


【敬老の日】は、
「多年にわたり社会に尽くしてくれた
老人を敬愛し、長寿を祝う」
日です。

【敬老の日】の始まりは、
1947年(昭和22年)9月15日に兵庫県多可郡野間屋村(現在の多可町)で
開かれた「敬老会」が始まりとされています。

この催しは、当時の村長だった門脇政夫
「老人を大切にし、年よりの知恵を借りて村づくりをしよう」
という趣旨で開かれました。

9月15日に開かれたのは、気候が良く、
稲刈りや秋の主な農作物の収穫前で
農家が比較的暇な時期であったためです。

また1947年といえば
「第二次世界大戦」が終わりまだ2年ということで
戦後の混乱の時期で日本国民の多くは疲弊していました。

その中でも特に自分の子供を戦場に送り、
その子供が
「戦死」した親たちは憔悴していました。

その親たちに報いるための催しでもありました。

そこでこの日を「としよりの日」として、
55歳以上の人を対象にして「敬老会」を開きました。

1950年から「としよりの日」は、
兵庫県全体に広がりました。

その後「としより」という言葉に
抵抗があるということで、
1964年からは「老人の日」に改めました。

翌1965年には【敬老の日】として国民の祝日になりました。

9月15日は現在「老人の日」となり
この日から1週間を「老人週間」として
啓発活動を行っています。

(詳細は下記URLよりどうぞ)

http://zenrouren.com/915/index.html

公益財団法人全国老人クラブ連合会HPを
リンク先として引用

3.、敬老の日のお祝い


(1)敬老会

【敬老の日】には「敬老会」の催しが
多くの地域で行われます。

私の住んでいる地域では、
満70歳から「敬老会」に入ることができます。

【敬老の日】には近くの小学校の体育館などで
「敬老会」の催しが行われます。

内容は、地元の有志などによるアトラクションを
見ながら食事をし、
帰りにはお土産を持たせてくれます。


(2)喜ばれるプレゼント

お年寄りに贈る「プレゼント」
悩むと思いますが、
可能であれば、一緒に食事をするのが
一番良いのではないでしょうか。

子供や孫に会えるのが一番のプレゼントです。

会って、食事ができないときの
プレゼントとしては
次の物をおすすめします。

①写真、メッセージ入りのお守り

②名前入りのメッセージギフト

③名前入りの食器

④健康グッズ

⑤衣料品

⑥スイーツ

⑦グルメ

⑧酒類

⑨花

などです。





スポンサード・リンク

睡眠に悩む全ての方々にお届け!【ヒツジのいらない枕】




4、長寿について


(1)【敬老の日】のお祝いは何歳から?

①老人福祉法=65歳以上
WHO (世界保健機関)の「高齢者の定義」=65歳以上
③以上から65歳以上が
【敬老の日】の対象と言われています。


(2)長寿を祝う行事

還暦(かんれき)満59歳・数え60歳:十干十二支は60年で一巡し、
生まれた年の干支に還ることから、
産着として使われる魔除けの色の
赤いちゃんちゃんこと頭巾で
お祝いします。

②古希(こき)満69歳・数え70歳:中国の詩人杜甫(とほ)の
曲江(きょっこう)の一部
「人生70年生きるのは古来から稀なり」より
・紫色が長寿祝いの色

③喜寿(きじゅ)満76歳・数え77歳:喜を草書体で表すと
「㐂」となり、上から読むと「七十七」と読めることから
・紫色が長寿祝いの色

④傘寿(さんじゅ)満79歳・数え80歳:傘の略字
上に「八」下に「十」と書き「八十」と読めることから
・黄色が長寿祝いの色

⑤半寿(はんじゅ)満80歳・数え81歳:「半」の字を分解すると
「八」「十」「一」になることから
・黄色が長寿祝いの色

⑥米寿(べいじゅ)満87歳・数え88歳:「米」の字を分解すると
「八」「十」「八」になることから
・黄色が長寿祝いの色

⑦卒寿(そつじゅ)満89歳・数え90歳:「卒」の略字「卆」
「九十」と読めることから
・白色が長寿祝いの色

⑧白寿(はくじゅ)満98歳・数え99歳:「百」の字から「一」
とると「白」になることから
・白色が長寿祝いの色

⑨百寿(ひゃくじゅ)満99歳・数え100歳:100歳であることから
または紀寿(きじゅ):100年が1世紀であることから
・白色が長寿祝いの色

⑩大還暦(だいかんれき):満119歳・数え120歳:2度目の還暦

5、長寿の秘訣


総務省統計局の2020年9月15日現在の推計で
100歳以上の男性が約1万人、女性が約6万人
とのことです。

100歳以上の人の数は年々増えています。
そこで、100歳以上の人の長寿の秘訣
以下に紹介します。

①朝、昼、夜の3食をきちんと食べる。

②ご飯、パン、麺類など主食をしっかり食べる。

③魚介類、豆腐、野菜、果物、乳製品などを
バランスよく食べる。

④タバコは吸わない。

⑤自分に合った適度な運動をする。

⑥十分な睡眠をとる。

以上です。
ぜひ実践してみて下さい。



スポンサード・リンク

ふとんクリーナーはレイコップ
医師として“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。




6、おわりに


老人福祉法では、
満65歳以上を高齢者としていますが、
医療や科学の発展で「65歳以上」を高齢者と
呼ぶことはそぐわないと思います。

私の周りを見ても65歳から70歳位で
第一線で頑張っている人が多くいます。

65歳は高齢者として老け込む歳ではありません。

進化論の提唱者「ダーウィン」や哲学者の「カント」
重要な仕事を始めたのは60歳を超えてからだと
言われています。

だから「65歳以上」の人も元気で楽しく長生きできるように
したいものです。

そして、経験と知恵を次の世代に伝えてもらいたい
と思います。

また若い人には【敬老の日】の趣旨が
「多年にわたり社会に尽くしてくれた
老人を敬愛し、長寿を祝う」

であることを【敬老の日】には思い出して下さい。


最後まで読んで頂き有難うございます。


参考書籍①:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり

参考書籍②:株式会社神宮館発行
暮らしのしきたり12か月
美しい日本の歳時と年中行事

参考資料①:総務省統計局HP

参考資料②:ウィキペディア

【十五夜(中秋の名月)】の由来、祝い方、月の呼び名を知りロマンチックな「月見」を!

最終更新日 2022年5月26日


目次

1、はじめに


2、十五夜の月見の由来


3、十五夜の供え物


4、月の呼び名


5、おわりに


6、関連記事

うさぎも月見

1、はじめに


【十五夜】は、旧暦の8月15日です。
「旧暦」 では、7月~9月が秋になります。

8月は秋の真ん中なので「中秋(ちゅうしゅう)」
と言います。

そこから【十五夜】のことを「中秋の名月」と言います。
さらにこの時期に穫れる「里芋」
お供えするので「芋名月」とも言います。

【十五夜】を新暦に当てはめると
毎年9月7日~10月8日の間になります。

9月のイメージがありますが、
10月の年もあるわけです。
ちなみに2021年は「9月21日(火)」になります。

【十五夜】月見には団子とススキを供えて、
「月」を鑑賞するというイメージがありますが、
このような風習は薄れつつあるように感じます。

しかし、「月」を鑑賞するだけではなく、
「月」に収穫を感謝する行事でもあります。

そこで【十五夜】月見について紹介します。
ぜひ参考にして下さい。


スポンサード・リンク

ふとんクリーナーはレイコップ
医師として“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。




2、十五夜の月見の由来

中国では古くから「中秋の名月」を愛(め)でることが、
何よりも好まれていました。

この頃は空気が澄み渡り、
「月」が最もきれいに見える時期です。

この【十五夜】月見の風習が、
遣唐使(けんとうし・630年から894年まで派遣)に
より奈良時代に伝わり、貴族から武士へと
広まっていきました。

それ以前は「月」を鑑賞する風習はなく、
満ち欠けを繰り返す「月」
畏れ(おそれ)敬う存在でした。

中国から伝わって来た頃の月見
月を見ながら
「月」という言葉を入れた和歌を詠んで楽しみました。

この行事が庶民の間にも伝わり、
秋に収穫された物をお供えし、実りに感謝し
【十五夜】月見を楽しむ行事として定着しました。

【十五夜】月見のお供え物は、主に「里芋」ですが、
稲作が盛んになる前から、
農作物といえば「里芋」が中心であったためです。

また「里芋」は、次から次へと増えるので、
古くから子孫繁栄の縁起物とされ、
祝い事に使われてきました。

かつては、家々のお供え物を近所の人が持ち帰る
風習がありました。

これは、月の神様が降りてきた証拠だとして
喜ばれました。

またその他【十五夜】の「供え物」に関する
言い伝えとして

①団子を盗まれた家は豊作になる。

【十五夜】の団子を盗むと良い事がある。

③若い女性が「供え物」を食べると嫁に行けなくなる。

などがあります。






スポンサード・リンク

登録無料ですぐに利用可能!monokaはこちら





3、十五夜の供え物


【十五夜】には、月が見える場所にお供えをします。
「お供え物」は以下になります。


(1)月見団子

①団子の数は【十五夜】の15個や1年の月数の12個を
三宝か丸いお盆に白い紙を敷いたものにのせます。

②団子の形は、
少しつぶした丸い物(まん丸は枕団子に通じるため)が多く、
あんこやきな粉をつける
場合もあります。


(2)秋の七草

薄(すすき):イネ科ススキ属で茅(かや)の一種。
高さは1~2メートルで茎の先端に20~30㎝の穂があり
野原に生息し、根茎は解熱、利尿に効果ある。

萩(はぎ):マメ科ハギ属の落葉低木。木とはいえ
年々太くならないどちらかといえば茎。荒地に生える。
紅紫色の小さな蝶形の花が咲く。

葛(くず):マメ科クズ属の多年草。地面をつるが這う。
山林、荒地、土手などに生息。
葛粉や漢方薬の葛根湯(かっこんとう)に使われる。

撫子(なでしこ):ナデシコ科ナデシコ属。
北半球の温帯地域を中心に約300種ある。
8月から9月にかけてピンクの小さな花が咲く。
子供や女性にたとえられえる。

桔梗(ききょう):キキョウ科の多年生草本植物。
星形の青紫の花が咲く。
根は咳止め用の薬に使われる。

女郎花(おみなえし):オミナエシ科オミナエシ属の
多年生植物。
黄色の小花が咲き、根は炎症を抑える薬に使われる。

⑦藤袴(ふじばかま):キク科ヒヨドリバナ属の多年生植物。川岸などに生え、
高さは1m位になる。
花の色が藤色を帯びて、花弁の形が袴のようであることから、「藤袴」の名が生まれたと言われている。


4、月の呼び名


主な「月」の呼び名を紹介します。

・1日目の月=新月・朔(さく)

・2日目の月=二日月・既朔(きさく)

・3日目の月=三日月(みかづき)

・8日目の月=上弦(じょうげん)の月

・11日目の月=十日余(とうかあまり)の月

・13日目の月=十三夜月(じゅうさんやづき)

・14日目の月=小望月(こもちづき)・待宵月(まつよいづき)

・15日目の月=十五夜=満月

・16日目の月=十六夜月(いざよいづき)

・17日目の月=立待月(たちまちづき)

・18日目の月=居待月(いまちづき)

・19日目の月=臥待月(ふしまちづき)・寝待月(ねまちづき)

・20日目の月=更待月(ふけまちづき)

・23日目の月=下弦(かげん)の月

・26日目の月=有明月(ありあけづき)

・30日目の月=三十日月(みそかづき)

旧暦では、月の満ち欠けで1か月を決めています。

1か月は必ず新月で始まり、上弦の月、満月、下弦の月、
三十日月から再び新月に戻るサイクルになります。

昔の人々はこのサイクルが、潮の満ち引きや
自然界に影響がある事を知っていて、月の変化を
暮らしに活かしていました。

「待宵月」【十五夜】の前日の「月」
【十五夜】に天気が悪くなり
「月」を見る事が出来なくなるといけないので
前の日に「月」を見るという意味があるとされています。

また、月見といえば「月見草」が頭に浮かびます。
夏の夕方から白い花が開き始め、夜中には淡い紅色に
変わり、朝には萎んでしまします。
か弱いイメージの花です。

「月見草」はほとんど野生化せず、
一時は絶滅の危機にありました。
現在はごく一部で栽培されています。

このようなか弱い花を自分に例えた
元プロ野球監督の「野村克也」さんの名言が
ありますのでぜひ読んでみて下さい。


(野村克也の名言、月見草はこちらからどうぞ)







スポンサード・リンク

RIZAP監修!月額15555円で毎日通い放題&RIZAP流食事改善指導付き!-5kgを目指すなら【暗闇ダイエットEXPA】







5、おわりに

昔の人は【十五夜】月見だけでなく、
「月」の形を見て生活の判断をしてきました。

それが「お月様」と言われる所以ではないでしょうか。

また、本当に「月」にうさぎがいて餅を付いている
と思っていたかもしれません。

そのような昔の人と同じ「月」を見ている私たちですが
せめて【十五夜】月見位は、
昔の人のことを考えロマンチックな夜を
過ごしてみてはいかがでしょうか。


最後まで読んで頂き有難うございます。

参考書籍:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり

参考資料:ウィキペディア

6、関連記事


【9月】の別名、行事など
盛りだくさんの
「話題のタネ」を紹介!は
こちらからどうぞ




スポンサード・リンク

京都から「千寿せんべい」などこだわりの和菓子をお届け【鼓月オンラインストア】

【重陽の節句(菊の節句・大人のひな祭り)】の意味、食べ物を知り健康と長寿を願いましょう!

最終更新日 2022年5月26日


目次

1、はじめに


2、重陽の節句の始まり


3、菊にまつわる習わし


4、大人のひな祭り


5、重陽の節句の食べ物


6、おわりに

菊の花

1、はじめに

「旧暦」の9月9日は

「桃の節句」「端午の節句」 と同じ

「五節句」

一つで【重陽(ちょうよう)の節句】と言います。



中国では縁起が良いとされる奇数の中で
一番大きい「9」が重なることから「重九(ちょうく)」
と呼ばれ「五節句」の中でも特におめでたい「節句」
言われています。

しかし実際には「五節句」の中では、
一番馴染みがないと思われます。
では【重陽の節句】とは一体どんな日でしょうか。
紹介しますので、ぜひ身近な事にして下さい。




スポンサード・リンク

ふとんクリーナーはレイコップ
医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。
◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方


2、重陽の節句の始まり

中国の伝説によると、この日に山に登ると
「遭難に遭う」と予言された一家が
ある仙人の忠告で山椒を身に着けて
高い山に登り「菊酒」を飲んだところ
災いが消えたと言われています。

この故事に基づいて
【重陽の節句】には「菊酒」
飲む習わしが始まりました。

この習わしが平安時代に日本に伝わり、
宮中行事として定着しました。

その後、この習わしが庶民に伝わり
「お九日(おくんち)」と呼ばれ、
秋の収穫祭と合わせて祝うようになりました。

これが有名な
「長崎くんち」
「唐津くんち」
「博多おくんち」になっています。

【重陽の節句】は、
別名菊の節句】とも言われています。
「菊の花」は奈良時代に
中国から伝わりました。

「菊の花」は仙人が住む場所に咲き、
「不老長寿」の効能があると言われています。

このことにあやかり、
盃に「菊の花」を浮かべた「菊酒」
飲んで「不老長寿」を願いました。

旧暦の9月9日は、
新暦で言うと10月の中旬頃になります。
この時期には、
各地で「菊人形展」「菊の品評会」などが
開かれています。

3、菊にまつわる習わし

「菊」にあやかる話として、
日本人が独自に考えた習わしに
「菊の着せ綿」「菊合わせ」があります。

「菊の着せ綿」は、前夜(9月8日)から
「菊の花」に綿をかぶせておきます。

翌朝、の香りと露を吸った綿で、
体を清めます。
これで老いをはらうとされていました。

「菊合わせ」は参加者が左右に分かれ、
持ち寄った「菊の花」を前に出し歌を詠み合い
「菊の花」と歌の優劣を競うものです。

また【重陽の節句】に摘んだ菊の花びらを乾燥させて、
枕の詰め物にした枕があり「菊枕」と呼んでいます。

の香りがもたらす鎮静効果で熟睡できると
言われています。

4、大人のひな祭り

9月9日には「後の雛(のちのひな)
呼ばれる行事が行われます。

江戸時代から始まった行事で、
3月3日の「ひな祭り」
飾った「ひな人形」を9月9日に再び飾るものです。

これは、大人の女性の健康や長寿を願う行事です。
そこから【大人のひな祭り】と言われています。

5、重陽の節句の食べ物

【重陽の節句】には食用菊を日本酒に浮かべて飲む
「菊酒」以外に特別な料理を食べる習わしはありません。

しかし【重陽の節句】の頃は、栗が旬をむかえるので
「栗ご飯」を食べる習わしがあります。
そこで「栗の節句」とも言われています。

また農村では【重陽の節句】
なすを食べる習わしがあります。
この日になすを食べると中風にならない
といわれています。




スポンサード・リンク

鼓月オンラインストア

6、おわりに

現在では【重陽の節句】
特別に行われる行事はありませんが、
【重陽の節句】をルーツにした行事が
数々残っています。

その中で私が最も日本人的だと思うのが
【大人のひな祭り】です。

それは「ひな人形」【ひな祭り】が終わった後、
1年間しまったままにしておくと、
カビや虫食いなどで「ひな人形」が傷んでしまいます。

そこで「もったいない」という日本人的考えから
半年後の【重陽の節句】に飾る事により、
風通しを良くし、
長持ちさせることが出来ると考えた事です。

この事は「モノ」を大切にする
日本人的発想から出ているのではないかと
私は考えます。

このように【重陽の節句】も他の【節句】と同じように
意義深い行事です。

皆さんも【重陽の節句】には、健康と長寿を願い
大切に1日を過ごして下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

参考書籍:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり
参考資料:ウィキペディア


スポンサード・リンク

超通気性で朝まで蒸れずに快適に。ブレインスリープピローNEW WAVE


【二百十日・二百二十日・八朔】は災害の警戒日、しっかりした防災対策を!

最終更新日 2022年5月20日


目次

1、はじめに


2、二百十日


3、二百二十日


4、八朔


5、風祭


6、おわりに


7、関連記事

台風に備えましょう!

1、はじめに

【二百十日・二百二十日・八朔】と聞いても
「何のこと?」と
首をかしげてしまうかもしれません。

すべては、昔から伝わる特別な日です。

特に農家にとっては「厄日」
いわれています。

そこで【二百十日・二百二十日・八朔】
ついて紹介します。

ぜひ、最後まで読んで防災意識を
高めて下さい。





スポンサード・リンク

ダニ・ハウスダストにお悩みなら



2、二百十日

【二百十日】とは、「立春」(2月4日頃)
から数えて210目に当たる日で、
「雑節」
(日本の風土に合わせた季節の目安)の
一つです。

時期は、毎年9月1日頃になります。

9月1日と言えば「防災の日」です。

昔から「台風」の上陸が多い日で
「強風」が吹く日と言われています。


【二百十日】は「中稲(なかて)」と
呼ばれる
稲の開花時期で
農家にとって大事な時期です。

気象情報がなかった昔は農家の人たちが
生活の「糧」である「稲」を守るために
【二百十日】がいつかを知り、
災害に備える必要がありました。

そこで農家の人たちは【二百十日】を知り
自分たちの「生死」に関わる大事な日として
災害に備えるようになりました。

農家以外の人も、この先しばらくは「台風、水害、強風」などに
注意が必要な時期の始まりとなります。

3、二百二十日

【二百二十日】「立春」から数えて
220目に当たる日で「雑節」の一つで、
毎年9月11日頃です。

この時期は「晩稲(おくて)」と呼ばれる
稲の開花時期で農家にとって
大事な日になります。

「台風」の上陸は【二百十日】よりも
【二百二十日】から9月の
下旬にかけてが多く、
最も注意が必要な時期になります。

4、八朔

【八朔(はっさく)】
「八月の朔日(ついたち)」
略したものです。

「旧暦」の「八朔」は、
「新暦」では
毎年8月25日頃から9月23日頃の
内の一日になります。

この時期は稲の「早稲(わせ)」が
実る頃で
農家にとって大事な頃ですが、
「台風」シーズンということもあり、
気の抜けない時期であります。

この時期は農家の人たちの間で
「初穂(はつほ)(=その年初めて獲れた米)」
を恩人などに贈る習わしが古くからありました。

この事から
「田の実(たのみ)の節句」とも言われ
「たのみ」が「頼み」になり、
鎌倉時代頃から
武家や公家の間にも
広まっていきました。

また、徳川家康が初めて江戸城に入った日で、
江戸時代には祝日でした。

【八朔】の日には田の神に感謝する
「八朔祭」や芸妓(げいぎ)や
舞妓(まいこ)が師匠宅などに
あいさつ回りをする行事があります。

また果物の「はっさく」もこの時期に
食べることから
その名がつきました。

5、風祭

【二百十日・二百二十日・八朔】の時期は、
農家の大敵の「風」を鎮め
収穫前の稲を守る祈願をする
「風祭」が各地で行われます。

「風祭」で有名なのが
富山県富山市八尾(やつお)町で行われる
「おわら風の盆」です。

「おわら風の盆」は哀愁のある
「越中おわら節」に合わせて踊る
「おわら踊り」です。

踊りは「豊年踊り、男踊り、女踊り」の
3種類があり観光客を喜ばせています。

「おわら風の盆」
先祖を祀る行事と風よけの風神を祀る行事が、
豊作を祈る「風の盆」に合わさったといわれています。

「おわら風の盆」を見物して幻想的な世界を
味わって下さい。

6、おわりに

【二百十日・二百二十日・八朔】
の時期約1か月は農家の人たちが
大切に育ててきた「稲」の収穫や
収穫前の大事な時期で
「稲」を災害から守るために
神経をすり減らす毎日が続きます。

このような農家の人たちの
思いに感謝して
おいしくご飯を
いただきたいものです。

また農家の人たち以外もこの時期は
台風シーズンでしっかりとした
「防災対策」をしなければいけません。

避難場所、避難経路、備蓄品や非常持ち出しを
確認し「災害」に備えましょう。

また、もしもの際に備えて
「災害用伝言ダイヤル・総務省HPへ」

「災害用伝言板・総務省HPへ」
をチェックしてみて下さい。

最後まで読んでいただき有難うございます。

参考書籍:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり
参考資料:ウィキペディア

7、関連記事


(防災の日の詳細はこちらからどうぞ)



【防災の日】の由来・目的を知り、いざという時困らない防災対策を!

最終更新日 2022年5月22日


目次

1、はじめに


2、防災の日の由来


3、防災の日の目的


4、防災対策


5、避難について


6、おわりに



避難場所の標識

1、はじめに

9月1日は【防災の日】です。
関東大震災が発生した日でもあり、
台風シーズンを迎える時期でもあります。

【防災の日】には、各地で「防災訓練」が行われます。
私も地域の「防災訓練」に何度も参加しています。

その時は「防災」について考えますが
普段は考えることがありません。

しかし「災害」はいつ発生するのかわかりません。
そのためにも【防災の日】には
過去の「災害」のことを知り
いつ発生するのかわからない「災害」に備えましょう。





スポンサード・リンク

ふとんクリーナーはレイコップ
医師として“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。







2、防災の日の由来


1923年(大正12年)9月1日11時58分に、
伊豆大島付近を震源とするマグニチュード7.9
震度6のいわゆる「関東大震災」が発生しました。

死者約9万人、負傷者約10万人、
全壊家屋約1万4千戸、
破壊消失家屋約68万戸
にも及ぶ被害が発生しました。

【防災の日】はこの未曾有の「大災害」
教訓として1960年(昭和35年)に制定されました。

3、防災の日の目的


(1)防災の日の目的
国民一人一人が常日頃から地震や台風などの災害に
対する認識を高めて「防災」に対する
心構えを徹底する事が目的です。

【防災の日】には、災害の発生を未然に防ぎ、
被害があっても最小限にするには、
どのようにしたらよいかを、
家庭、職場、地域などで考える活動を、
するために設けられました。


(2)防災には必要な3要素があります。

①一人一人が自ら「防災」に取り組む「自助」
②同じ地域や身近な人たちが協力して取り組む「共助」
③国や地方公共団体が取り組む「公助」

まずは「自助」に取り組み
自分で自分の身を守る事です。
それが「みんなの無事」につながります。

そのためには
①自分の家の安全対策
②外出時に災害に遭った時の自分の守り方
③災害に遭った時に生き延びていくための
水や食料の備蓄
が必要です。

4、防災対策


(1)家具類の防災対策

過去の大地震では、多くの人が倒れた家具類の
下敷きになり被害を受けています。

①家具類
・床面はストッパーで固定。
・天井面はポール式器具で固定。
・ガラスがある場合は飛散防止フィルムを張る。

②本棚
・L字金具やワイヤーなどで壁に固定。
・本が飛び出さないようにする。

③テレビ
・粘着マットを敷いて固定する。
・テレビの裏側をワイヤーなどで固定する。

④窓ガラス
・飛散防止フィルムを張る。
・可能であれば強化ガラスに替えます。
・カーテンがあれば閉めておくことで、
ガラスの飛散防止になります。


(2)身の回りに備えておきたい物

①懐中電灯
・夜間の停電時に必要です。

②スリッパ
・割れたガラスなどでの怪我の防止。

③ホイッスル
・建物などの下敷きになった時に
救助の目安になります。

④消化器
・使い方、置き場所の確認。


(3)非常時持ち出し品の準備

①飲料水
一人分=1日3リットルを3日分が
目安です。

②食料品
・ビスケット、チョコレート、乾パン、
缶詰、カップ麺など、長期保存ができ、
調理不要の物。

③貴重品
・現金、通帳、印鑑、保険証など

④薬品類
・常備薬、絆創膏、消毒液、包帯、
お薬手帳など。

⑤その他
・カセットコンロ、懐中電灯、毛布、
タオル、ラジオ、
衣類、下着、軍手、洗面用具など。


(4)安否の確認方法の共有

災害発生時には、携帯電話がつながりにくくなり、
家族の状況がわからずに不安になります。

そんな時には、局番なしの「171」
電話をかけると
安否の録音、再生ができる

「災害用伝言ダイヤル・総務省HPへ」
があります。

また、携帯電話の
インターネットサービスを利用して、
自分の状況を文字情報として登録できる

「災害用伝言板・総務省HPへ」

があります。

登録された伝言は、
携帯電話やパソコンで検索できます。

これらのサービスは
防災週間(8月30日~9月5日)

②毎月1日と15日


③1月1日~1月3日


④防災とボランティア週間(1月15日~21日)

体験できます。

ぜひ体験してみて下さい。

5、避難について


(1)避難場所

災害に備えて、自宅や職場の近くの緊急指定避難場所、
緊急指定避難所を確認しましょう。
特に職場の近くは、わからない場合が多いので注意しましょう。

また、避難場所についての説明は以下の通りです。

①指定緊急避難場所
災害による危険が押し迫っている状況で
生命の安全を確保することを目的として
緊急に避難する時の避難先のことです。
指定緊急避難場所は、地震、高潮、津波、洪水、土砂災害
などの種類ごとに指定されています。

②指定緊急避難所
災害の危険性がなくなった後に、
自宅が被災された人や、災害により帰宅が困難となった人が
一時的に滞在することを目的とした施設です。

③テント村:被災した人が一時的に大量に発生し
避難所が「密」になった時に設置する場合があります。


(2)避難経路

①屋内の場合
屋内施設の場合は、避難誘導灯、非常灯,
非常階段、避難経路などが
設置されている所が多いので
その指示に従いましょう。

②屋外の場合
災害発生時には、火災や建物の崩壊、事故なので
道路が通れなくなる可能性があります。
あらかじめ避難場所までのルートを2つ以上決めて
おきましょう。

(3)参考

*防災情報・内閣府HP

6、おわりに


災害はいつ発生するかわかりません。
「自分は災害が発生しても大丈夫」
という考えをは命取りになります。

「防災の日」を機に、
今一度「防災」について考え
万全な「防災対策」をしましょう。

正に「備えあれば憂いなし」
を実践しましょう。

最後までお読みいただき有難うございます。

参考書籍:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり

参考資料:ウィキペディア・政府広報オンライン

【お盆】の時期、習わしや盆踊りについて紹介します!困った時に役立てて下さい!!

最終更新日 2021年7月7日

目次
1、はじめに
2、お盆の時期とお供え
3、お盆の習わし
4、盆踊り
5、おわりに

1、はじめに

【お盆】は、正式には「盂蘭盆会(うらぼんえ)」とか
精霊会(しょうりょうえ)」と言います。

先祖の霊を自分の家にお迎えし、供養する行事です。

盂蘭盆会」は仏教で古くから伝承されている話が
由来とされています。

「お釈迦様」の十大弟子のひとりで「目健連(もくけんれん)」
という神通力の持ち主が
「地獄で苦しんでいる母親を助けたい」と
「お釈迦様」に相談しました。

「お釈迦様」からは
「僧侶達の修行が明ける7月15日に供養しなさい」
との答えがありました。

この話のように「地獄で苦しんでいる死者」を
供養して救うという仏教の風習と
日本古来の「祖先の霊を敬う」行事が
結びついたのが【お盆】のルーツとされています。

その【お盆】には一体何をするのでしょうか。

私の毎年の経験や一般的に行われている
「習わし・行事」を紹介します。

知識として頭に入れ
いざという時困らないようにして下さい





広告

京都から「千寿せんべい」などこだわりの和菓子をお届け【鼓月オンラインストア】






2、お盆の時期とお供え物

(1)【お盆】は本来7月13日~7月16日ですが
「1か月遅れ(月遅れ)」の8月13日~8月16日で
行う事が多いようです。

その理由は「お供えの花」や「食べ物」が時期的に
間に合わす事が難しく、
農作業の関係もうまく合わす事が出来ないからです。

また、8月に行う方が「季節感」も合います。

このようなことから「夏」の大型連休も
8月13日~8月16日の【お盆】
合わせて休む場合が多くなっています。

(2)お盆のお供え物

①お供え物(初盆の場合も)
・線香・ローソク
・花
・果物
・お菓子が一般的です。

②表書き
・御供物
・供物が一般的です。
・名前は姓のみでも大丈夫です。
・同姓が多い場合は、フルネーム
・墨は薄墨でなくても良いです。

3、お盆の習わし


【お盆】は先祖の霊を自分の家にお迎えし、
供養する行事ですが、
お迎えする前の準備として

(1)8月13日以前にお墓と仏壇の掃除を
普段より丁寧に行います。

(2)8月13日の朝、仏壇の前に小さなテーブルなどで
盆棚(ぼんだな)」という先祖をお迎えする食膳を
用意します。

①真菰(まこも)で作ったござを「盆棚」に敷きます。

②「盆棚」の上に、
「野菜、果物、団子、うどん、素麺、お菓子」
などをお供えします。

③きゅうりとなすに「芋殻(いもがら)」の足を付けて
先祖の乗り物を作り「盆棚」にお供えします。

(きゅうりは精霊馬と言われ、
馬のように素早く帰って来るようにお供えします)

(なすは精霊牛と言われ、
牛のようにのんびりとかえって貰えるようにお供えします)

④盆花として昔から、桔梗、山百合、ほおずき、みそはぎ
などを供えます。

【お盆】の間中は「精進料理」をお供えし、
水、お茶、ご飯は1日3回お供えします。

【お盆】の間中は朝と夕方お参りをします。

(3)8月13日の夕方に「お墓参り」に行き、
お供えし、
迎え火」をたき、お参りします。

(4)お墓参り」から帰ったら
戻ってくる先祖が迷わないように家の前で
迎え火」を焚きます。

(5)「送り火」
私の住んでいる地域では8月15日に
「送り火」を焚き、先祖が帰る足元を照らします。
(8月16日に行う地域もあります。)


(6)精霊流し
私の住んでいる地域では「送り火」を焚いた後
19時から近所の川で行われる「精霊流し」に
行きます。
スーパーなどで惣菜を入れる発泡スチロールに
ろうそくに火を灯した物を流します。
最近では、残念ながら河川の汚染防止のため
20m位流して回収されます。


(7)初盆(新盆)

①初盆(はつぼん)とは、故人の四十九日の法要を
過ぎてから初めて迎えるお盆の事です。
新盆(にいぼん)などとも呼ばれます。

②初盆にはお寺で法要を行う場合が多く、
事前準備が必要なので、
お寺との連絡をよく取って確認することが
必要です。

③また、初盆を迎える家では提灯や灯篭を
掲げます。
これは、一般的には故人との関係が
近い人が準備します。







広告



4、盆踊り

【お盆】のお楽しみ行事と言えば「盆踊り」です。

私が子供の頃は、神社、保育園、小学校、公園など
近所のあちこちで8月1日頃から「盆踊り」が行われて
太鼓の音がよく聞こえてきましたが
最近は「盆踊り」を行う場所が少なく寂しい思いです。

盆踊り」のルーツは、
鎌倉時代に一遍上人(いっぺんしょうにん)」が
広めた「念仏踊り」だと言われています。

さらに室町時代から江戸時代にかけて庶民の間で
流行った踊りと結びつき【お盆】の行事になりました。

盆踊り」は【お盆】に帰って来た「精霊」を慰める
と共に一緒に踊り、交歓して送り出す事が目的で
生きている人にとっては
先祖への感謝と厄払いの意味があります。

5、おわりに

前節でも紹介しましたが、
私の子供の頃の【お盆】と言えば
盆踊り」です。

近所のあちこちで行われていましたが
一番規模の大きかった小学校で踊りました。

踊る楽しみもありましたが、
お菓子、アイス、ジュースを
貰えるのが楽しみでした。

盆踊り」以外には母親の実家に行った時の事です。

お墓参り」が夜で田舎のため周りが真っ暗で
「恐怖」を感じた思い出があります。

「恐怖」と言えば【お盆】には必ずテレビで
「怪談物」が放送され
「恐怖」を感じた思い出があります。

また私の祖母が海辺の育ちで【お盆】
海に入ると「何者かに」足を引っ張られて
海の底に連れていかれるとよく言われました。

このような思い出と共に
【お盆】には先祖が帰って来ているという
先祖のこともわからないなりに考えていました。

それが年を重ねるうちに、祖先に感謝し供養する
思いが強くなってきました。

そこで祖先により良い供養が出来ればと思い
【お盆】について紹介しました。
ぜひお役立て下さい。

最後までお読みいただき有難うございます。

参考書籍:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり
参考資料:Wikipedia

6、関連記事





広告




【立秋】とは?いつ?三つの候、この時期の行事、旬な物を紹介!

最終更新日 2021年12月24日

目次

1、はじめに


2、立秋とは


3、立秋の三つの候

4、立秋の頃の行事


5、立秋が旬の物


6、おわりに

立秋

1、はじめに

【立秋(りっしゅう)「二十四節気」の一つで
毎年8月8日頃になります。

1年で最も暑い時期の「夏の土用」が過ぎ
「秋が立つ日」です。
つまり秋が始まる日のことです。

しかし、例年【立秋】の8月8日頃を過ぎても
まだまだ暑い日が続きますし
シーズンの最高気温を記録する年もあります。

しかし、暑い日が続いている中で
「秋」と聞くと何となく「涼しさ」を感じ
「ほっ」とできます。

そんな【立秋】について紹介します。
ぜひ「話題のタネ」にして下さい。




スポンサード・リンク

MOGUストア






2、立秋とは

【立秋】「二十四節気」
「夏至(げし)=6月21日頃
「秋分(しゅうぶん)=9月23日頃
間になります。

「旧暦」では【立秋】から
「立冬(りっとう)=11月7日頃
前日までを「秋」としています。

秋とは名ばかりで、厳しい暑さが続き、
実際に涼しくなるのは、
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように
「秋の彼岸(秋分)」頃からです。

3、立秋の三つの候

ひぐらし

【立秋】は8月8日ころですが、
次の「二十四節気」
処暑(しょしょ)=8月23日頃
までには約15日間あります。

この約15日間を【立秋】
呼ぶ場合があります。

この約15日間を
約5日ごとに三つの候(こう・時期)に分け
気象や動植物の変化を短い言葉で表したものを
七十二候と言います。

三つの候は
①初候(しょこう)
②次候(じこう)
③末候(まっこう)

になります。

また、変化を表す言葉は
中国伝来のものもありますが、
伝来後に日本風に変更したものもあります。

【立秋】の3つの候は以下になります。


①初候:8月8日頃~12日頃

この時期を表す言葉:
涼風至(すずかぜいたる)

意味:涼しい風が吹き始める頃。
まだ暑いこの時期、時折吹く涼風が
秋の訪れを感じさせませます。



②次候:8月13日頃~17日頃

この時期を表す言葉:
寒蝉鳴(ひぐらしなく)

意味:カナカナと甲高くひぐらしが
鳴き始める頃。
暑さも収まる夕暮れ時に聞く
虫の声は清涼感があります。



③末候:8月18日頃~22日頃

この時期を表す言葉:
蒙霧升降(ふかききりまとう)

意味:少しずつ秋が深まり、
深い霧がまとわりつくように、
立ち込める頃。
秋は「霧」、春は「霞(かすみ)」
になります。






スポンサード・リンク

【鼓月オンラインストア】




4、立秋の頃の行事

【立秋】の間は各地で伝統的な行事が行われます。

納涼の花火大会やお盆が期間中にあることから
「盆踊り」に関係する行事があります。

【立秋】の間の主な伝統行事は以下の通りです。

①仙台七夕まつり:8月6日から8月8日。
江戸時代の伊達政宗の頃からはじまり、七夕飾りの出来栄えを競う
日本一の七夕まつりと言われています。

②高知よさこい祭り:8月9日から8月12日。
鳴子を持って踊り、よさこい節の入った創作であれば
誰でも自由に参加できます。

③阿波踊り:8月12日から8月15日。
徳島城の築城祝いが始まりと言われ、
「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿保なら踊らにゃ損損」
と賑やかなはやし文句で有名です。

④郡上踊り:7月中旬から9月上旬。
特に8月13日から8月16日の4日間は
夜を徹して踊る「徹夜踊り」が有名です。

五山送り火:8月16日。
かつては「大文字焼き」と呼ばれていました。
・大文字山:
・万灯籠山:
・大黒天山:
・妙見山:舟の形
・左大文字山:左の大
・曼荼羅山:鳥居の形
に次々に点火されます。
京都の夜空にくっきり浮かび上がる
「送り火」は壮大です。

以上一度は現地で体験したい伝統行事ですね。

5、立秋が旬な物

(1)野菜
①ナス
②オクラ
③新ショウガ

(2)果物
①スイカ
②桃
③梨

(3)魚類
①スズキ
②マゴチ
③車エビ

(4)植物
①朝顔
②ヒマワリ
③百日紅

(12ヶ月の代表的な花と花言葉はこちらからどうぞ)

以上「旬」を楽しみましょう。

6、おわりに

【立秋】の日からすぐに「秋」の気配を感じることは、
あまりありませんが、確実に変わることは
「暑中見舞い」「残暑見舞い」
なることです。
くれぐれも間違いのないように注意しましょう。

夏の盛りを過ぎたとはいえ、まだ「残暑」は続きます。

油断せず「熱中症」には特に注意して
夏バテをしないように
これから迎える「秋」を楽しみにして
「残暑」を乗り切りましょう。

最後までお読みいただき有難うございます。

参考資料:ウィキペディア





スポンサード・リンク

レイコップ公式オンラインストア



【土用の丑の日】とは?食べ物は?習わしは?知って夏を乗り切ろう!

最終更新日 2022年6月14日

目次


1、はじめに



2、土用とは



3、土用の丑の日とは



4、土用の丑の日の食べ物



5、土用の習わし



6、おわりに



7、関連記事

うな重

1、はじめに

【土用の丑の日】と聞くと
「うなぎの蒲焼」を
連想される方も多いかと思います。

しかし、
昨今のシラスウナギの漁獲量の減少で
「うなぎ」が高騰し「高嶺の花」になり
なかなか食べることができません。

せめて【土用の丑の日】くらいは食べて
元気になりたいものです。

うなぎはもちろん、うなぎ以外の
【土用の丑の日】を事を知り
暑さを乗り切る対策に
役立てて下さい。





スポンサード・リンク

【鼓月オンラインストア】



2、土用とは


そもそも「土用」というのは
どういう意味なのでしょうか。

それは中国の「五行説」からきています。

古代中国の学者たちは、
森羅万象
(しんらばんしょう=あらゆる現象)は
「木、火、土、金、水」の
五つの気(き)の働きによると考え
四季を五つの気に当てはめ

木=春

火=夏

金=秋

水=冬

としましたが
「土」を当てはめることができません。

そこで春、夏、秋、冬の
それぞれの終わりから18日づつ削って、
それぞれの期間を
「土の気」が働く期間としました。

これが「土用」です。

「土用」とは年に4回ある「雑節」の一つです。


年4回の土用とは

「立春」(りっしゅん)2月4日頃

「立夏」(りっか)5月5日頃

「立秋」(りっしゅう)8月8日頃

「立冬」(りっとう)11月7頃

のそれぞれの前18日間になります。

現在では「土用」と言うと
夏の「土用」を指すようになりました。

3、土用の丑の日とは

「土の気」を動物に当てはめると
「牛」になります。

これを「丑(うし)」に重ねて
「土用」の期間の丑の日
「土用の丑の日」とし
厄払いの意味を強調しました。

また毎日が
「十二支」のいずれかにに当てはまりますが
「土用の丑の日」
「土用」の間の「丑の日」のことです。

「土用」の期間は18日間あるので
「丑の日」が2日ある年もあります。

その場合の最初を「一の丑」
つぎを「二の丑」と言います。




スポンサード・リンク

MOGUストア





4、土用の丑の日の食べ物

【土用の丑の日】の食べ物と言えば
何と言っても「うなぎ」です。

何故「うなぎ」なのか?
諸説ある中で一番知られているのが
江戸時代の蘭学者「平賀源内」のアイディアで
うなぎ屋が「本日土用の丑の日」
看板を出したところ
大繁盛したことから「土用にはうなぎ」となりました。

また古くは
「万葉集(=奈良時代末期に成立)」にも
夏の滋養に「うなぎ」が良いという和歌があります。

「うなぎ」以外にも【土用の丑の日】の食べ物として
「ウ」のつく物が縁起や夏バテに良い
と言われ食べられてきました。

「ウ」のつく食べ物として

①うどん:消化が良い、疲労回復、暑くても食べやすい。

②梅干し:疲労回復、塩分補給、食欲増進。

③瓜(キュウリ、スイカ、ゴーヤ等):熱を冷ます。

④牛肉:スタミナがつく。

⑤馬肉:疲労回復。

⑥しじみ:「ウ」はつきませんが
江戸時代から「土用」のしじみが
良いとされています。

などがあります。

これらを食べて「暑い土用」
乗り切りたいものですね。

ひつまぶし

5、土用の習わし

(1)梅の土用干し

①梅雨の時期に漬けた「梅」を
雨にぬれるのが大敵となるから
晴天が続くこの時期に
「三日三晩」外に干します。

②「土用」の強い光で殺菌され、
水分を飛ばします。

③夜露に当てることにより
皮が柔らかくなります。


(2)衣服や本の虫干し

昔から「土用」の時期に大事な物を
カビから防ぐために
梅雨の間に湿気を帯びた衣類や本を
「虫干し」する習慣があります。

晴天が続き空気が乾燥している日に
窓や戸を全開にして風を通します。

衣類や本は直射日光の当たらない所に干します。

また、タンスの引き出しなど
普段風通しの悪い所も
開けて風を通します。


(3)丑湯(うしゆ)

江戸時代から【土用の丑の日】には「丑湯」
という「薬草を入れたお風呂」に入る風習があります。

「丑湯」に入ると夏バテをしないとか、
病気が治ると言われています。

各地の温泉街でも「丑湯祭」の
イベントを行う所もあります。


(4)きゅうり封じ

「土用」には
「きゅうり封じ」を行う寺があります。

加持祈祷により、きゅうりの中空に
病気や悩み事を封じ込めるものです。




スポンサード・リンク

レイコップ公式オンラインストア






6、おわりに

【土用の丑の日】
暑さの真っただ中の時期です。

この時期ならではの行事として前述の
虫干しがありますが
寺社や博物館などでは「曝涼(ばくりょう)
=天気の良い乾燥した日に書物などを干す」を兼ねて
「秘宝」の一般公開をするところがありますので
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

また昔から「暑さ対策」として
自然に逆らわない工夫をした
様々な風習が伝わっています。

このような行事や風習で
暑い夏を乗り切りましょう。


最後までお読みいただき有難うございます。


参考書籍:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり
参考資料:Wikipedia

7、関連記事


【7月】の別名、行事など
盛りだくさんの
「話題のタネ」を紹介!
はこちらからどうぞ


【お中元】の由来・贈り物・マナーを知り、感謝の気持ちを!

最終更新日 2022年6月2日

目次


1、はじめに



2、お中元の由来



3、お中元の贈り物



4、お中元のマナー



5、おわりに


6、関連記事


1、はじめに


常日頃の感謝の気持ちと
夏のあいさつとして贈る
【お中元】

7月に入ると贈るイメージが強いのですが、
実は地域によって贈る時期が違います。

地域と贈る時期は次のようになります。

①北海道:7月15日~8月15日

②東北:7月1日~15日

③関東:7月1日~15日

④北陸:7月1日~15日
(一部地域で7月15日~8月15日)

⑤東海:7月15日~8月15日

⑥近畿:7月15日~8月15日

⑦中国:7月15日~8月15日

⑧四国:7月15日~8月15日

⑨九州:8月1日~8月15日

⑩沖縄:8月13日~8月15日
「旧暦」のお盆にあたる日)

同じ日本でもこのように地域によって違うので
自分の住んでいる地域以外に贈る場合は
注意が必要です。

もし、
うっかりしていて【お中元】を贈る時期が
過ぎてしまった場合は
「暑中見舞い・残暑見舞い」として贈ります。

このように
【お中元】について知っているようで
知らないこともあるのではないでしょうか。

そこで【お中元】について紹介します。

【お中元】を贈る時にぜひ役立てて下さい。

大切な人へありがとうの気持ち

2、お中元の由来


【お中元】とは
古代中国の宗教である「道教」の
教えにある「三元節」
一つになります。


「三元節」とは

①旧暦1月15日=上元

②旧暦7月15日=中元

③旧暦10月15日=下元

のことで、これらの日には「神様」に
お供え物をして祝う日でした。


この中で特に【中元】
贖罪(しょくざい)」の日として
罪滅ぼしのために、
庭で火をたく風習がありました。

この風習が日本に伝わりました。

時期が「お盆」と重なるので
先祖の供養や夏のお見舞いの意味で
物品を贈る風習ができました。

それが現在のように、
親類、知人、お世話になった人に
贈る【お中元】となりました。

「三元節」【中元】以外で
「上元」は旧暦の1月15日に
行われる行事です。

中国では色とりどりの灯篭を
灯すお祭りが行われます。

日本では、
長崎県の福済寺(ふくさいじ)で
行われています。

これは、
福済寺の本堂に灯した唐ろうそくを
参詣人が持参した
日本ろうそくに取り替えて帰り
病人の枕元で灯すと病気が治ると
いわれる行事です。

また「下元」
旧暦の10月15日に行われる行事です。

中国では先祖の霊を祀る行事でしたが、
時代を経て「物忌み」を行い「災難」が
ないように祈る日になりました。

日本では「下元」の行事はありませんが
この日の前後には「下元」
「収穫祭」が結び付いた行事が各地で行われています。





スポンサード・リンク

MOGUストア





3、お中元の贈り物


【お中元】に贈る品物は、
かつては「先祖への供え物」
という意味合いが強かったので
小麦粉、
白米、
そうめん、
うどんなどの穀類や
お菓子、
果物などの食品が多く贈られました。

また、新盆(にいぼん)の家には
提灯や線香を贈るしきたりでした。

現在では、
種類、食品、ご当地グルメなど
多種多様になっていますが、
その中でも昔も今も定番なのが
「そうめん」です。

「そうめん」を贈る風習は
江戸時代に始まりました。

江戸時代の「そうめん」は高級品で
なかなか手が届くような物では
ありませんでした。

そのような高級品を贈るという事は
感謝の気持ちが強いことの表れでした。

また、
現在でも「そうめん」が
定番になっているのは
「そうめんのように細く長く
お付き合いがしたい」
「夏の暑い時期に食べやすい」
という理由があります。

【お中元】の贈り物の金額は
3000円~5000円が一般的だと言われています。

10000円以上の高額な物を贈る場合もありますが、
あまり高額だと相手に余計な気遣いを
させてしまうこともあります。




スポンサード・リンク

【鼓月オンラインストア】





4、お中元のマナー


【お中元】をただ贈るだけでは、
相手にとって失礼になったり、
迷惑をかける結果になりますので
「マナー」に注意して贈りたいものです。

そこで【お中元】について
注意が必要なことを紹介します。

①相手の嗜好や家族構成を調べて、
不必要な物を
贈らないようにします。

②消費期限の短い物を贈る時は、
相手が受け取れる日時を事前に確認する。

③すぐに受け取ってもらえる
可能性がない場合は
消費期限が長い物を贈る。

【お中元】は暑い時期に贈るので、
食品ならば食べやすさを考えて
贈ります。

⑤限定品やブランド品などは、
普段手に入りにくいので
もらうと嬉しい物です。

⑥贈り物をもらった時は、
すぐに「お礼」の連絡を
します。

⑥もらう側の立場として、
会社や団体などは
もらった物を分ける場合が多いので
分けやすい物をもらえると有難いです。

5、おわりに


私も毎年【お中元】を贈っていますが、
毎年「何を贈れば良いか」迷ってしまいます。

最終的には「感謝の気持ち」を
表す物に落ち着きます。

やはり【お中元】の原点は
「感謝の気持ち」を伝える事です。

そのためには【お中元】
「マナー」
守り贈ることが大事になります。

その上で相手に迷惑をかけたり、
失礼のないようにして、
「相手との良い関係」を
続けていけるようにしたいものです。


最後までお読みいただき有難うございます。


参考書籍:PHP研究所発行
知れば納得!暮らしを楽しむ12ヶ月のしきたり



スポンサード・リンク


6、関連記事


【7月】の別名、行事など
盛りだくさんの
「話題のタネ」を紹介!
はこちらからどうぞ

【暑中見舞い・残暑見舞い】いざという時に困らないために・出す時期・文例を紹介!

最終更新日 2022年6月15日

目次


1、はじめに



2、暑中見舞いの由来



3、暑中見舞いを出す時期



4、残暑見舞い



5、暑中見舞い文例



6、残暑見舞い文例



7、おわりに



8、関連記事

暑中見舞い

1、はじめに

【暑中見舞い】は夏の暑い時期に相手のことを
気遣って出す手紙です。

【暑中見舞い】は「年賀状」ほど
出す人は多くはないかと思います。

また最近は「メール」でいつでも連絡が取れるので、
【暑中見舞い】を出す人も
減少傾向にあるのではないでしょうか。

しかし「思いがけず」に【暑中見舞い】
貰ったりすると嬉しいものです。

そこで「メール」にはない
心がこもり温かみのある【暑中見舞い】
出してみてはいかがでしょうか。

【暑中見舞い】について紹介しますので
ぜひ役立てて下さい。

2、暑中見舞いの由来


【暑中見舞い】は1年で一番暑い時期に、
常日頃なかなか会えない大事な人や、
お世話になった人などの
健康を気遣う「あいさつ状」です。

【暑中見舞い】
江戸時代に生まれた習慣と言われています。

そもそもは【暑中見舞い】
始まりは大事な人や、
お世話になった人などへの
「物品の贈答」でした。

それが明治時代に入り
「欧米」から学んだ
「郵便制度」が発達すると
「郵便を利用」しての
「あいさつ状」が主流に
なりました。

【暑中見舞い】として定着したのは
大正時代になってからです。

また1950年から【暑中見舞い】には
「かもめーる」という
専用のはがきが発売されています。

「かもめーる」「年賀状」と同じように
「くじ付き」なのでその楽しみもあります。





スポンサード・リンク


3、暑中見舞いを出す時期


【暑中見舞い】を出す時期は

「二十四節気」

「小暑(しょうしょ)」7月7日頃」から

「立秋(りっしゅう)」8月7日頃」の
前日まで


「夏の土用」
(立秋前の約18日間)の期間


「梅雨」明けから
「立秋」の前日まで

上記3つの説がありますが、
一般的には③の時期に
【暑中見舞い】
出す場合が多いようです。

また【暑中見舞い】
「年賀状」と違って
「喪中」であっても
「四十九日の法要」が終わっていれば
出しても問題ないそうです。

4、残暑見舞い


【暑中見舞い】と同じような
「あいさつ状」に
【残暑見舞い】があります。

【残暑見舞い】
「立秋」を過ぎてもまだまだ
暑い日が続きますが

「暦」の上では秋なので

【暑中見舞い】として
出す訳にはいきません。

そこで出すのが【残暑見舞い】です。

何等かの理由で【暑中見舞い】
出せなかった場合に出します。

【残暑見舞い】
「立秋」から
8月31日を目途に出します。

残暑見舞い

5、暑中見舞い文例

(1)暑中見舞い文例

①暑中お見舞い申し上げます

②日ごとに暑さが増していますが、
いかがお過ごしでしょうか。

③このような気候ですが私どもは、
暑さに負けず元気に過ごしております。

④酷暑はまだまだ続きそうですので、
熱中症には十分注意なさいますよう
ご自愛ください。

⑤令和〇年 盛夏


(2)文例の説明



①お見舞いの挨拶
大きく書く。
最後に句点(。)を付けない。

①の他の例
大暑の候、お変わりなく

ご活躍のこととお喜び申し上げます

・暑中お伺い申しあげます

・盛夏のお伺いを申し上げます


②時候のあいさつ
先方の健康と安否を気遣う言葉

自分が感じているその時々の季節感を書く。
遠方の人に出す場合は、
先方の住んでいる地方の気候に合った表現で書く。

②の他の例

・例年にない酷暑となりましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

・今年の暑さは特別でございますので、
くれぐれもご自愛ください。


③自分の近況報告

自分や家族の近況を書く。
エピソードをまじえて書く。


③の他の例

・私どもも、お陰様で元気で過ごしています。

・私どもも、涼を求めて
山や川で夏を楽しんでいます。


④結びのあいさつ
先方の健康を気遣い、
無事を祈る思いやりのある言葉を書く。

④の他の例

・酷暑の折り、
夏バテなどをなさいませんよう
ご自愛ください。

・酷暑はしばらく続くそうですので、
健康に留意されて過ごされますよう
心からお祈り申し上げます。


⑤日付

詳細な日付入れません。


⑤の他の例

・令和〇年 文月




スポンサード・リンク




6、残暑見舞い文例

(1)残暑見舞いの文例


①残暑お見舞い申し上げます

②立秋とは名ばかりの暑さが続きますが、
いかがお過ごしでしょうか。

③私どもも、お陰様でつつがなく
過ごしております。

④夏の疲れはこれから出るものと
言われています。
どうぞご自愛のうえお過ごしください。

⑤令和〇年 晩夏



(2)文例の説明



①お見舞いのあいさつ

大きく書く。
最後に句点(。)を付けない。


①の他の例

・残暑お伺い申しあげます


②時候のあいさつと先方の健康と
安否を気遣う言葉

自分が感じているその時々の季節感を書く。
遠方の人に出す場合は、
先方の住んでいる地方の気候に合った
表現で書く。


②の他の例

・夏の疲れが出る頃ですが、
いかがお過ごしでしょうか。

・残暑の厳しい折り、
いかがお過ごしでしょうか。


③自分の近況報告

自分や家族の近況を書く。
エピソードをまじえて書く。


③の他の例

・私どもも、
お陰様で元気で過ごしています。

・私どもも、涼を求めて
山や川で夏を楽しんでまいりました。


④結びのあいさつ

先方の健康を気遣い、
無事を祈る思いやりのある言葉を書く。


④の他の例

・しばらくは暑さが続くようですので、
健康に留意されて過ごされますよう
心からお祈りいたします。

・夏の疲れが出るのもこれからと
言われております。
くれぐれもお体を大事にお過ごしください。


⑤日付

詳細な日付入れません。


⑤の他の例

・令和〇年 立秋

・令和〇年 葉月



スポンサード・リンク



7、おわりに


【暑中見舞い】
【残暑見舞い】
「年賀状」と同じで、
いただいたら返すものです。

また【暑中見舞い】
「寒中見舞い」のちょうど反対の時期です。

どちらも厳しい気候の時期に、
相手のことを気遣って出す
「あいさつ状」で
日本人の「心」を表す
「風習」です。

通信技術は発達していますが
【暑中見舞い】
【残暑見舞い】
「風習」は残したいものです。


最後までお読みいただき有難うございます。


参考資料:日本郵便株式会社ホームページ

8、関連記事


【7月】の別名、行事など
盛りだくさんの
「話題のタネ」を紹介!
はこちらからどうぞ


【大島康徳】(元中日ドラゴンズ)プロフィール・選手・監督成績・関連リンク

最終更新日 2022年5月20日

目次

1、はじめに


2、プロフィール


3、選手成績


4、監督成績


5、関連リンク

ジャストミート

1、はじめに

【大島康徳】は、高校入学まで野球経験がなく
アマチュアとしての経験が3年だけで
プロ野球界に入ってきました。

プロ野球界に入るきっかけは
「長嶋茂雄」が地方大会で「特大のホームラン」を打ち
スカウトの目に留まったように
【大島康徳】も地方大会で打った「特大のホームラン」が
スカウトの目に留まったからだと言われています。

入団当時は「一発長打」の魅力はありましたが
三振も多く「粗削り」でした。

そのような【大島康徳】
26年も「現役」を続けることが出来ました。
そして2000本安打も達成し、名球会にも入りました。

そこまでできたのは、
身体能力高さもありますが、努力がなければ
続けることはできなかったはずです。

そこで努力の跡をプロフィールや年度別の成績で
追いかけてみました。

参考にして頂ければ幸いです。




スポンサード・リンク

京都から「千寿せんべい」などこだわりの和菓子をお届け【鼓月オンラインストア】




2.プロフィール

1950年10月16日:大分県中津市生まれ
今津中学校時代:バレーボール、相撲で活躍
中津工業高校時代:野球経験なしでもエースで4番で活躍
1968年11月12日:ドラフト会議で中日に3位指名
1位指名は星野仙一。
1971年6月17日:中日球場のヤクルト戦で1軍初出場、初安打、初ホームラン
初打点を記録。
1972年8月2日:神宮球場のヤクルト戦で1イニング2ホームランを記録
1972年:初の規定打席に到達
1974年:20年ぶりのせ・リーグ優勝
1975年9月10日:広島市民球場での広島戦で判定を巡りファンが乱入
中日の選手に暴行、負傷を負わせる。
大島を始め多数の選手が負傷。その後の試合を欠場。
この影響でV2を逃す。
1976年6月22日:ナゴヤ球場のヤクルト戦で
シーズン最多代打ホームランの日本記録を達成。
1977年8月9日:ナゴヤ球場の巨人戦で1イニング2ホームランを記録。
自身2度目で2本目は前回同様満塁ホームラン。
1977年:初の3割を達成
1978年9月27日:ナゴヤ球場の阪神戦で通算100号ホームラン達成
1979年10月8~17日:5試合連続ホームラン
1979年:全試合4番で出場。リーグ最多安打156本。
1980年4月12日:神宮球場のヤクルト戦で通算1000試合出場達成
1980年4月14日:交通事故により負傷欠場
1980年8月30日:ナゴヤ球場の阪神戦で通算150号ホームラン達成
1981年9月11日:広島市民球場の広島戦で通算1000本安打達成
1982年:5番打者としてせ・リーグ優勝に貢献
1983年4月29日:神宮球場のヤクルト戦で通算200号ホームラン達成
1983年:ホームラン36本で初のホームラン王獲得
1984年4月22日:後楽園球場の巨人戦で通算1500試合出場
1984年6月21日:ナゴヤ球場のヤクルト戦で通算250号ホームラン達成
1985年10月2日:ナゴヤ球場のヤクルト戦で通算1000三振を記録
1986年4月16日:後楽園球場の巨人戦で通算1500本安打達成
1986年8月15日:ナゴヤ球場の阪神戦で通算300号ホームラン達成
1987年:シーズン終了後、日本ハムファイターズへ移籍
1988年6月28日:東京ドームの近鉄戦で通算2000試合達成
1988年7月21日:西宮球場の阪急戦で通算3000塁打達成
1988年9月23日:東京ドームのロッテ戦で通算1000打点達成
1989年8月13日:東京ドームの近鉄戦で通算350号ホームラン達成
1990年8月21日:西宮球場のオリックス戦で通算2000本安打達成
1990年9月9日:宇都宮清原球場の近鉄戦で通算300二塁打達成
1991年5月28日:川崎球場のロッテ戦で通算1000得点記録
1991年6月1日:水戸市民球場の近鉄戦で通算3500塁打達成
1992年8月20日:東京ドームの西武戦で2500試合出場
1994年5月4日:西武球場の西武戦で
43歳6か月の最年長満塁ホームランを記録
1994年9月28日:東京ドームのロッテ戦で引退試合
26年間のプロ野球選手引退

3、選手成績

年   度球   団出場 試合打  率 ホームラン打   点
1971中日74.203722
1972中日124.2301438
1973中日117.2411342
1974中日112.2581146
1975中日91.278423
1976中日123.2511133
1977中日126.3332771
1978中日98.2811547
1979中日130.31736103
1980中日108.2511846
1981中日130.3012381
1982中日124.2691860
1983中日130.2903694
1984中日130.2803087
1985中日101.2652356
1986中日110.2602045
1987中日111.2691549
中日 計1939.274321894
1988日本ハム130.2761563
1989日本ハム130.2651859
1990日本ハム110.2671150
1991日本ハム120.2511061
1992日本ハム98.258528
1993日本ハム47.26208
1994日本ハム64.323222
日本ハム計 699.26761340
通算2638.2723821234

4、監督成績

年度球団順位試合 勝 負引分勝率
2000日本ハム3位13569651.515
2001日本ハム6位14053843.387
2002日本ハム5位14061763.445
合計4131812257.446

5、関連リンク



スポンサード・リンク

赤ちゃんの柔肌のようなさわり心地のクッション