【仕事】に関するご利益のある神社(東北~北陸、静岡まで)と伊勢神宮、出雲大社を紹介!

最終更新日 2022年4月24日

目次

1、はじめに

2、伊勢神宮

3、出雲大社

4、仕事に関するご利益がある神社

(1)岩木山神社(青森県)

(2)大平山三吉神社
(たいへいざんみよしじんじゃ)(秋田県)

(3)鳥海山大物忌神社
(ちょうかいざんおおものいみじんじゃ)(山形県)

(4)日光二荒山神社
(にっこうふたらさんじんじゃ)(栃木県)

(5)神田神社(神田明神)(東京都)

(6)鹿島神宮(茨城県)

(7)玉前神社(たまさきじんじゃ)(千葉県)

(8)高瀬神社(富山県)

(9)白山比咩神社
(しらやまひめじんじゃ)(石川県)

(10)箱根神社(神奈川県)

(11)浅間神社(山梨県)

(12)三嶋大社(山梨県)

5、おわりに

6、関連記事

anonymous tourists visiting complex of historic shrine on sunny day
Photo by Ryutaro Tsukata on Pexels.com

1、はじめに

就職、転職の不安や悩み、
仕事に就いていても現状に不満や悩みを
お持ちの方も多いのではないでしょうか。

私は、そのすべてを経験しています。

その時の打開策は「苦しい時の神頼み」
神社にお参りに行きました。

必ずしもいつもという訳ではありませんが、
「すがすがしい」気持ちになることが多く
「新たな」気持ちになることができました。

「苦しい時の神頼み」はいけないと
言う方もいらっしゃいますが、
「私達が人に頼られて嬉しい」ように
「神様も頼られると喜ぶ」と
言う方もいらっしゃいます。

仕事関係での悩み、不安、不満などがある方は
以下に【仕事】にご利益のある神社と
別格の伊勢神宮出雲大社を紹介しますので、
「苦しい時の神頼み」をしてみてはいかがでしょうか。

2、伊勢神宮

(1)伊勢神宮の正式名称は「神宮」です。

「神宮」と呼ばれる理由は
①全国の神社の中心的存在
②八百万の神の最高神
③太陽の神、天照大御神が祀られている
からです。

(2)内宮:天照大御神(あまてらすおおみかみ)
八咫鏡(やたのかがみ)が祀られています。
正式名称:皇大神宮

(3)外宮:豊受大御神(とようけおおみかみ)
が祀られています。

正式名称:豊受大神宮

(4)神宮の参拝順序は、
外宮→内宮の順です。

(5)願い事は最高神なので
「人類の平和、国の発展や安泰」などの
大きなことでなければいけませんが、
その中には我々も含まれるので、
願い事はかえってきます。

(6)住所・TEL
内宮:〒516-0023
三重県伊勢市宇治館町1

外宮:〒516-0042
三重県伊勢市豊川町279

☏(神宮司庁代表)
0596-24-1111

ホームページ:https://www.isejingu.or.jp/ 参照

3、出雲大社

(1)神社の中で唯一「大社(おおやしろ)」と
呼ばれるのが「出雲大社」です。

(2)大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)
が祭神です。

(3)「出雲大社」は
天照大御神に国譲り(地上世界の統治を譲る)を

する時の条件として建てられたと言われています。

(4)ご神徳は「縁結び」で、恋人、夫婦、親子、
友人、仕事などあらゆる縁を結んでくれます。


(5)神無月には、全国の神様が集まり
翌年のことを決める会議を開くとされています。

ご神徳とは:
神様の功徳、威徳であり、
これを戴くことをご利益と言います。


(6)住所・TEL
〒699-0701
島根県出雲市大社町杵築東195
☏0853-53-3100

ホームページ:https://izumooyashiro.or.jp/ 参照

(神無月の詳細はこちらからどうぞ)





スポンサードリンク





4、仕事に関するご利益がある神社

(1)岩木山神社

①御祭神
顕國魂神  (うつしくにたまのかみ)
多都比姫神 (たつひひめのかみ)
宇賀能賣神 (うがのめのかみ)
大山祇神  (おおやまづみのかみ)
坂上刈田麿命(さかのうえのかりたまろのみこと)


②ご神体は古くから「お岩木様」として人々に
信仰されてきた「岩木山」です。

「奇跡のリンゴ」で知られる木村秋則さんが、
窮地に陥った時に「岩木山」の木が肥料をやらなくても
育つことに気づき、無農薬リンゴの栽培を
思いついたと言われています。


③ご神徳:農業・漁業・商工業、医薬、
交通関係などあらゆる職業の守護、開運など


④住所・TEL
〒036-1343
青森県弘前市大字百沢字寺沢27
☏0172-83-2135

ホームページ:https://iwakiyamajinja.or.jp/ 参照



(2)大平山三吉神社(たいへいざんみよしじんじゃ)

①御祭神
大己貴大神(おおなむちのおおかみ)
少彦名大神(すくなひこなのおおかみ)
三吉霊神 (みよしのおおかみ)


②天武天皇の御代に、山岳信仰始祖が
太平山の山頂に大己貴大神と少彦名大神を
祀ったことから誕生しました。

地元の人からは「三吉さん」と
親しまれています。


③ご神徳:開業や起業転職、勝ち運、繁栄など

④住所・TEL
〒010-0041
秋田県秋田市広面字赤沼3の2
☏018-834-3443

ホームページ:http://www.miyoshi.or.jp/ 参照



(3)鳥海山大物忌神社
(ちょうかいざんおおものいみじんじゃ)

①御祭神
大物忌大神(おおものいみのおおかみ)
倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
豊受姫命(とようけひめのみこと)

②鳥海山大物忌神社は平安時代に「名神大社」と
呼ばれていた歴史のある神社です。

鳥海山はかつては活火山で、大物忌大神が
噴火をおさめた神様と言われています。

③ご神徳:会社、国民、家族を守る
(組織、家族のトラブル防止)

④住所・TEL
〒999-8521
山形県飽海郡遊佐町大字吹浦字布倉1番地
☏0234-77-2301

ホームページ:http://www9.plala.or.jp/thoukai/ 参照



(4)日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)

①御祭神
二荒山大神 (ふたらやまのおおかみ)
大己貴命  (おおなむちのみこと)
田心姫命  (たごりひめのみこと)
味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと) 

②古代、勝道上人が二荒山(ふたらさん・男体山)の山頂に
二荒山大神を祀ったのが始まりとされています。

神の鎮まり給う御山として尊崇したことから、
御山を御神体山と仰ぐ神社で、日光の氏神様でもあります。
境内は、日光国立公園の中枢をなす、
日光連山をはじめとして御神域は、
3,400ヘクタールにおよぶ広大な境内地です。

③ご神徳:会社や仕事の発展のために
必要な人との縁結び、縁結び、無病息災、学業成就、
五穀豊穣など


④住所・TEL
〒321-1431
栃木県日光市山内2307
☏(0288)54-0535

ホームページ:http://www.futarasan.jp/ 参照



(5)神田神社(神田明神)

①御祭神
大己貴命   (おおなむちのみこと)
二之宮:少彦名命(すくなひこなのみこと)
三之宮:平将門命(たいらのまさかどのみこと)

②江戸鎮守府の神様「神田明神」として、
多くの人に親しまれています。

③ご神徳:恋愛、友人、仕事の関係のご縁
受験合格、試合勝利など

④住所・TEL
〒101-0021 
東京都千代田区外神田2-16-2
☏03-3254-0753


ホームページ:https://www.kandamyoujin.or.jp/ 参照


(6)鹿島神宮

①御祭神
武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)

②平安時代の「延喜式(えんぎしき・法令集)」で
伊勢神宮以外に「神宮」の号が与えられていたのは、
「鹿島神宮」と「香取神宮」のみで、
古くから皇室の崇敬を受けていた格式の高い神社です。

③ご神徳:仕事運、成功運、商売繫盛など

④住所・TEL
〒314-0031
茨城県鹿嶋市宮中 2306-1
☏0299-82-1209

ホームページ:http://kashimajingu.jp/ 参照





スポンサードリンク







(7)玉前神社(たまさきじんじゃ)

①御祭神
玉依姫命(たまよりひめのみこと)

②上総の国の一宮。
九十九里浜の近くにあり、潮の香りがする
由緒ある神社です。

祭神の玉依姫命は、神武天皇の母。
何かをする時に守ってくれる美しい女神です。

③ご神徳:転職起業や新規事業がスムーズに進む
結婚など。

④住所・TEL
〒299-4301
千葉県長生郡一宮町一宮3048
☏0475-42-2711

ホームページ:

https://www.tamasaki.org/index.htm 参照


(8)高瀬神社

①御祭神
大己貴命(おおなむちのみこと・大国主命)
天活玉命(あまのいくたまのみこと)
五十猛命(いそたけるのみこと)

②天皇家と深い縁を持つ由緒ある神社です。
鬱蒼とした森と一体のような
入母屋造りの拝殿には、
清らかな空気が漂っています。

③ご神徳:
仕事上で人とチャンスを
招き寄せてくれる

縁結び、延命長寿、交通安全、厄除け、

病気平癒、農林殖産など

④住所・TEL
〒932-0252
富山県南砺市高瀬291
TEL:0763-82-0932

ホームページ:https://www.takase.or.jp/ 参照



(9)白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)

①御祭神
理媛尊(くくりひめのみこと)
弉諾尊(いざなぎのみこと)
弉冉尊(いざなみのみこと)


②全国に約3000ある
「白山神社の総本宮」です。
女性の神様なので

「美しく清らかな神様のそばに
来ることができ幸せです。感謝します。」

と誉め言葉で喜んでいただけると言われていす。

③ご神徳:会社などの組織
家庭をまとめたい方の祈願縁結びなど

④住所・TEL
〒920-2114
石川県白山市三宮町ニ105-1
☏076-72-068


ホームページ:http://www.shirayama.or.jp/ 参照


(10)箱根神社

①御祭神
箱根大神(ハコネノオオカミ)

②関東総鎮守である「箱根神社」に
関東で働くのならまずお参りするのが、
良いです。

③ご神徳:仕事運、国運、財運、恋愛運、
人間関係運など

④住所・TEL
〒250-0522 
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
☏0460-83-7123

ホームページ:http://hakonejinja.or.jp/ 参照



(11)浅間神社

①御祭神
木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)

②木花之佐久夜毘売命は、
大山祇神の娘で大変美しく、天孫瓊々杵尊の妻です。

ご懐妊の際、貞節を疑われたため、戸の無い産屋を建て、
周りに火をつけて出産しました。
そして、無事3人の皇子を生み疑いを晴らしたと言われています。

木花という御神名から桜が御神木とされています。

③ご神徳:航海漁業・農業・機織など仕事の守護
火難消除、良縁、安産、子育てなど

④住所・TEL

〒405-0056
山梨県笛吹市一宮町一ノ宮1684
☏0553-47-0900


ホームページ:http://asamajinja.jp/ 参照




(12)三嶋大社

①御祭神
大山祇命    (おおやまつみのみこと)
積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)


②全国に約700社ある「三島神社の総本山」。
源頼朝が平家打倒の戦勝祈願をした神社。

源頼朝は「三嶋大社」の例祭日に、
平義隆を討ち果たしました。
以後、関東の武士の崇拝を受けました。

③ご神徳:農業、漁業、工業、
商業などの産業の守護、
勝負運上昇、試験合格など

④住所・TEL
〒411-0035 
静岡県三島市大宮町2-1-5
☏ 055-975-0172


ホームページ:

http://www.mishimataisha.or.jp/ 参照




スポンサードリンク





5、おわりに

【仕事】にご利益のある東北地方から
北陸地方・静岡県の12神社と
伊勢神宮、出雲大社の紹介をしました。

仕事の問題は、人それぞれあるかと思いますが、
解決できない時は「神様に頼る」のも
いいのではないでしょうか。

最後まで読んで頂き有難うございます。

参考書籍:株式会社主婦の友社発行
今こそ本気の神社まいり

6、関連記事

(1)神社関係


(縁結びのご利益のある神社はここをクリック)


(仕事に関するご利益のある神社、
東海から九州はここをクリック)



(健康運の改善におススメの神社は
こちらから)



(財運・金運が上向く手助けのある
神社はこちら)



(受験合格・学力向上をはたす神社は
こちらからどうぞ)




(2)四字熟語


(仕事に関わる四字熟語の読み意味体験を
元にした5つの例はこちらからどうぞ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。